月が綺麗な夜に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

たまにはね^^

久々の一日休みの木曜日w
日中はルーンに付き合ってくれる人と、
楽しくのんびりマッタリと過ごしましたo(≧▽≦)o

帰宅後に、夕飯を作ることになったのですが、
お出かけしたまま、帰りに買い物に行ったので、
何が冷蔵庫の中にあるのかさえ、わからない状態です。

適当に買い物を済ませて、家路に着いたのですが、
冷蔵庫と冷凍庫を開けてみると・・・・

今買ってきた物があった∑( ̄口 ̄;)

何気に、その事にショックを受けつつも調理開始w

主菜
豚肉のピカタを作ってみました~♪

副菜
ほうれん草・しめじ・ジャガイモの千切り・玉葱を
適当な大きさに切り、塩胡椒で味を軽くつけた後に、
市販のコンソメを、砕いた物をまき入れて、
それが溶けてなくなれば完成^^v

味噌汁・・・昨日の残り(笑
とこんな感じに作ってみましたw

ルーンは仕事場で、ご飯を作るのは多いのですが、
自宅でご飯を作るのは、覚えている限りで
1ヶ月ぶり位かも知れません><

面倒臭いから作らないのではなく
ただ、ルーンがご飯を作れる時間にいないって事ですよ
久々に作ってみて、
やはり家出の料理が、一番気楽にできるなと思いました♪
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 22:59:37|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

挽肉1.6kg^^;

今日は仕事場の夕飯が、ハンバーグだったのですが。
ルーン自身は、調理する日ではなかったので、気にしていませんでした。
しかし、世の中そう上手くいくものではありませんね・・・・・

お部屋の職員さん
「ルーンさん!!今日ハンバーグ俺一人でなんか絶対に無理」
ルーン
「お姉さんはどうしたんですか?」
職員
「風邪で休み・・・・・」
ルーン
「わかりました。ルーンも手伝います」(心の中で、ちょっと泣いてました;;)

なぜ、ここで了承したかというと。
この男の職員さんは、調理は殆どできない人だったのです。
ハンバーグ作るといっても、15人分ともなると、流石に多いです。
挽肉の使用量が、1.6kgというのは、実にしゃれになりません。

副菜、味噌汁を作らないという条件なら、楽な方ですが、
ご飯以外、全部作らなければなりません。
ルーンも久しぶりに、気合を入れて作りました。

まあ2時間もかからずに、終わらせられたんですけどね^^;
職員さんも、調理するのを、少し手伝ってくれました・・・・・?

何で、職員さんの方が、手伝いなんだ?
ルーンが、お手伝いだったはずが・・・・・
まあ、気にしちゃいけませんね。

この仕事をし始めて、改めて凄いと思えたのは、
大家族特集などで、取り上げられている、
大家族の中のお母さんです。
よく毎日、毎日、大量の食事を作れるものです。
ルーンは密かに尊敬しちゃいました^^

がんばれ世の中のお母さんw

  1. 2005/10/25(火) 00:21:44|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

180円!?

この間の土曜日に、毎週行っている、道場の稽古に行ってきました。
知り合いが、いつも車を出してくれているので、行き帰りは楽なんですw
その道場に行く前に、お昼を食べるということになりました。
・・・むしろ、いつもお昼ご飯を、何にするかはその場で決めているのですが^^;

その日も、何を食べるかで迷っていました。
がしかし!!
ルーンの目には、「一杯180円ラーメン」の文字が入ってきました。
前々から、そのお店のラーメンは、どんなものなのか興味があり、
入ろうとして、やめていたチェーン店のお店でした。

ルーン
「このお店入ってみてもいいですか?」
「後学の為に、味を知りたいんです」

知り合い
「ならここにすっかね」

知り合いは快く、そのお店に、お昼ご飯を決めてくれました^^
そして、食べてみたところ・・・・・・
カップラーメンのほうが美味しい・・・・・・・・・∑(□д□;)

値段相応といえば、相応なんでしょうけど、
正直、全部食べきるのが嫌になりました。
もちろん頑張って食べましたけど。

感想的には、お金のない学生さんや、お小遣いの少ない人には、
とてもリーズナブルだけど、
お金をある程度持っている人が、入って食事をするような、
場所じゃないなと思いました。

美味しい物には、それなりの値段がしてしまうのは、
しょうがない事ですね><
  1. 2005/10/18(火) 01:00:59|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お魚?それともお肉?

最近ふと自分の子供の頃は、どちらの方が好きだったのかを考えてみた。
今はお魚のほうが大好きなんだけど。
小さな頃はお肉のほうが好きだったと思う。
お魚は、小骨があるからいやだったのもあるけど。
たぶん食べた時のパサツきがあり、飲み込みづらいからという理由もあったんだと思う。
青身魚は、小骨がすごく多いものもあって、小さい子はチクチクするのが嫌だもんね><
さらにいえば、親が子供にお魚を食べさせる面倒くささ(小骨を取ったりすること)から、お肉の方に逃げてしまったのが、欧米化に拍車をかけてしまったのかなとも思える。
お肉はジューシーでおいしいけど、同じくらいお魚も美味しいのにね;;

小骨が気になって、嫌がる子供にお勧めなのは、白身魚だね。
少しずつ魚に慣れてもらって、食べるようになってきたら、青身魚にするといいかもしれませんよw
白身魚は、ピカタ・ムニエル・フライ・照り焼き・塩焼き・ホイル焼きと色々な料理にしやすいです。
気長に見守りながら、食べてもらって。
自分の料理の腕も上がっていくのって、素敵だと思います。
お母さん、子供と自分のためにがんばって≧▽≦ノ
  1. 2005/09/29(木) 00:19:09|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

シチューにキャベツ

先週の日記で毎週シチューを作っていると書きましたが。
また今週もシチューを作っていました^^;

さて、皆さんはシチューやカレーを作る時に何を入れますか?
ルーンが作るシチューには、なんとキャベツが入っています。
「え!!」と思われる人もいると思うのですが、これがなかなか合うんですよ。
普通の作り方は、玉葱をしんなりするくらいまで炒めて、玉葱から甘みを出すと思うのですが。
ルーンが作る時は生憎そんな時間がありません。
そこで、一番最初にキャベツ1/2個を手で磨り潰すように細かくした物と、玉葱2個を薄くスライスした物を、少なめな水でに始めておきます。
その後に、残りの野菜の皮を剥いたり、切ったりしています。
キャベツを長時間煮込めば煮込むほど、形がなくなり、食べた時の違和感が少ないのです!!
後、肉は最初に表面を焼いておくと、肉の旨みが外に出ていかないで、ボソボソした食感じゃなくなりますよ~♪

子持ちのお母さんは、日々野菜嫌い食べない子供達に奮闘すると思いますが、めげずに頑張ってください。
大きくなれば、野菜を形で食べられると思います。
それまでは、だましだまし食べさせればいいのだとルーンは考えます。
無理強いして、本当の野菜嫌いにならないように気をつけてくださいねw
  1. 2005/09/23(金) 00:04:58|
  2. お料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。